安曇野ワイナリー

ワイナリー便り

5月のブドウ畑 2020:05:07:16:51:08

DVC00028.jpg

DVC00030.jpg

今年のゴールデンウイークは、残念ながら売店は臨時休業。

僕ら栽培チームも初めて連休をとりました。

進んでいると思っていたブドウの生育は、4月の低温の影響で停滞。

シャルドネの発芽が5月にずれ込み、平年よりも遅いスタートです。

今年は遅霜の心配はなさそうですね。

《栽培:古川》

4月のブドウ畑 2020:04:10:11:09:04

DVC00018.jpg

4月に入って気温が低めの日が続いています。安曇野では今朝雪が舞いました。

桜は開花したものの、なかなか咲き進みません。

DVC00017.jpg

ブドウ畑では結果母枝の誘引が終わり、これから5月の芽かきが始まるまで少し暇になる時期。

この時期を利用して、垣根の巻きひげとりや主幹の皮むきをしています。

今年のブドウの生育は、去年より10日程度早く進んでいる感じです。

《栽培:古川》

3月の大雪 2020:03:29:11:33:44

DVC00015.jpg

DVC00014.jpg

今日は朝から除雪のため出動。

3月末だというのに、25㎝を超える今季一番の大雪になりました。

すでに夏タイヤに履き替えてしまったという方は、家でおとなしくしていてくださいね。

《栽培:古川》

3月のブドウ畑 2020:03:17:16:51:26

DVC00013.jpg

畑では剪定作業が終わり、結果母枝の誘引を進めています。

3月は比較的暖かい日が続いているものの、ブドウの水揚げ(枝の切り口から水が垂れ始めること)が始まったのは先週で、天気の割には遅い感じです。

やはり、雪不足による乾燥の影響かな。

今後の天気も気になりますが、今はやっぱり新型コロナウイルスの方が心配ですね。

早く終息してくれることを願うばかりです。

《栽培:古川》

2月のブドウ畑 2020:02:20:08:34:13

DVC00012.jpg

今月も雪が全くないブドウ畑です。

1月に一度まとまった雪が降りましたが(15㎝くらい)、その雪も2、3日で溶けてしまい、その後ほとんど雪が降っていません。

これだけ雪がないと、ブドウの樹の乾燥が気がかりです。春の芽吹きにも影響が出そう。

畑での作業はもうすぐ剪定が終わり、来月からは結果母枝の誘引を始めます。

《栽培:古川》

1月のブドウ畑 2020:01:12:08:42:26

DVC00003.jpg

1月だというのに畑には雪がありません。

天気予報でも当分暖冬傾向が続くとか。

ここ数年、雪のない畑での剪定作業に慣れてきてはいますが、こんな気候には少し不安になりますね。

ただ、作業ははかどるので剪定が終わった畑から、剪定枝を破砕をしています。

トラクターのモアで砕いちゃうと簡単ですよ。

《栽培:古川》

DVC00001.jpg

DVC00002.jpg

前の6件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11